YES YES YES YES YES YES

トップページ > 最新号/NEWS

NEWS

特集

食品メーカーにとって食品を安定供給することは使命であり、供給する食品は安全性が確保されていることが大前提となる。
 今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、あらゆる企業の活動が様々な形で制約を受けた。食品メーカーも同様だが、食は日々の暮らしに欠かせないものであり、供給を続けなければならない。同時に安全を担保するための活動も疎かにすることはできない。
 コロナ禍という特殊な状況の中、食の安全・安心のため冷凍食品メーカーはどのようなことに取り組んできたのか。今回の「安全・安心のページ ワイド版」では、コロナ禍における大手冷凍食品メーカーの品質保証の取り組みをまとめた。


詳細は「月刊 低温流通」で紹介しています。
ご興味のある方は、編集部(電話03-5816-4377)までご連絡ください。